カリグラフィー基礎レッスンへ

パリ滞在後半は、基礎からプライベートレッスンをしてくださるSawa先生の元へ。

2年前、習いたいと思って調べていたとき、ブログを拝見したことがきっかけで記憶に残っていた先生でした。(時々、日本でワークショップをされていて、いいな~~~と指をくわえておりました。こんな時、都市在住じゃないことを恨む・・・)

パリに住んで10年になるとお聞きし、きっといろんな大変なこともあっただろうけれど、コツコツと前を向いて進んでる姿はとても美しい!

私も絶対に頑張ろうーと、さらに強く思った日。


Sawa先生のレッスン場所。

入った瞬間、素敵すぎて感激。私のすきなもの(←Antoinette Poisson)がたくさん飾られてて・・・(笑)、あの時の自分はかなり燃えました!やはり、インテリアは日常でとても大切なものだと・・。そして、やはりパリに来たからには買って帰ろうと心に決めた。

癒しの空間。

心に少しゆとりをくれるし、落ちついて過ごすことができる。

毎日が同じで、バタバタと余裕なくても、ちょっとしたことが豊かさを与えてくれる。

好きなものだけに囲まれていたい、とつくづく思った。


レッスンでは、「アンティカ体」を習いました^^

ペン先の持ち方、インクの出具合、文字のバランス、すべて難しい!奥が深い!

お菓子をやってるときもそうだけど、書体を知ると、だんだんフランスの歴史も知りたくなる。

奥が深いもの。簡単ではないもの。歴史があるもの。人々が興味を持つのが分かります。


とにかく、まだまだ始まったばかり。

また、通わせていただこうと思う!


***************************


パリ最終日、私はすぐに「Antoinette Poisson」のアトリエに行った!

当時の製法を復元し、3名で立ち上げたブランド。3人ともアトリエにいらっしゃった~

説明をしてもらって(難しい言葉は理解できてないが・・)、3つの絵柄で悩んだ・・。

15分程、悩みに悩んで・・・やっと選んだ1枚は、やっぱりこれだった。定番のやつ。。

少しづつ、お気に入りを集めれたらいいなと思う。

こちらは、隠れ家店舗のアトリエです。


ESSAYエミュの休日

~エミュの人生ノート~ [人生は冒険] [運命は自分で切り開く] [自分らしく生きる] [人生を楽しむ] [天の恵みすべてに感謝] Le rêve de ma famille est d'immigrer en France♪