○プロフィール○

Salon de Emuパティシエール@Keiko



++プロフィール++ 


子供の頃から、外国とクラシック音楽に興味があり、また、その頃は病院に通うことが多く、いつしかなりたい職業は「看護師」でした。

産休など経て約10年間看護師として病院勤務(外科病棟、検査室勤務等)。

日々の癒しとしてカフェ巡りにはまり、アンティークの家具や小物を集め始める日々。

2001年頃より、夫婦でカフェ開業の夢が芽生え始める・・・。

看護師時代は、お菓子とは全く無縁の世界で生きてきた私が、カフェをやりたいという小さなきっかけで、「フランス菓子」の世界を知ることとなる。


2005年 ル・コルドルブルー入学。 

    バス&新幹線で1年半通学。看護師退職。

2006年 ル・コルドンブルー菓子神戸校
               上級クラス修了、ディプロム取得。
2007年 Salon de Emu開業 
               フランス菓子教室開講
2009年 BELLOUET CONSEIL PARIS 留学 
2010年 Salon de Emuお菓子教室企画
「パリ フランス最高製菓学校BELLOUET  CONSEIL菓子研修ツアー」を実施
2011年   楽天市場店出店
2013年   テレビ朝日シルシルミシルさんデーお菓子グランプリ1位
2014年〜コープ神戸 ぐるめーむ企画 出店、
                カフェを週末のみに変更
2017年~Salon de Emu10周年を迎え、第二の人生目標のために単身渡仏予定

人生最終目標/家族で海外移住、生涯現役

【会社員から自営業になって・・】
私たち夫婦の人生観、価値観はずいぶんと変わりました。人生の豊かさって、一体なんだろう。お金とか地位とか、全く興味のない夫婦なので、やはり人と人との繋がり、あたたかい心が一番だと思ってしまう。
この場所は生まれ育った場所ですが、自分たちの中で少しズレを感じることが多く、第二の人生の暮らしは今とは違う場所で…と思うようになりました。
今の自分たちに合う環境の中で暮らしたいなあと。

日本ではなく、ヨーロッパへ。


そして先のことなど分からない。人は成長しながら変わるものだと思うから、住みたい場所も、また、色々と変わってゆくでしょう。いつも自分たちの気持ちに正直でいることは大切なこと。


年齢も国籍も関係なく、自由に、自分たちの力で、努力しながら生きていきたい。

心がもっともっと豊かになるために。。


人生は、
生きている限り、永遠の勉強だと思います。じっとしていても、必ず何かの試練は訪れる。
だったら、自分から行動して掴んだ試練の方が簡単に乗り越えれる気がする。
だから、進み続けます。

人生も仕事も、『楽しい』と思える方法を探し続けます!

どうやれば、その目標に向かっていけるか、方法を見つけ続けます。

遠回りしても構わない。人生は冒険ですからね!


次の夢に向かって、夫婦でがんばりたいと思います。10年後の将来をイメージしながら。






ESSAYエミュの休日

~エミュの人生ノート~ [人生は冒険] [運命は自分で切り開く] [自分らしく生きる] [人生を楽しむ] [天の恵みすべてに感謝] Le rêve de ma famille est d'immigrer en France♪