サロンドゥエミュができるまで



昨年の2月18日。エミュの地鎮祭を行った日でした。

めちゃくちゃ寒かったのを覚えていますっ

エミュが建つ前の更地です。ほんと、何にもない場所からのスタート!

この場所を見つけたのも、たまたま通りかかったのがきっかけでした。



BOLTさんを始め、つくり手の想いをとても大切にされるメンバーたちの集まり。。

このすばらしい出会いがあって、エミュは完成していきました。





BOLTオーナーさんが最初にデザインしてくださった手描きのイメージ画。

これを見た瞬間、名前は絶対に「Salon de Emu」だ!と思いました(笑)



そして、あれこれとこだわりを注文する私のために素敵なロゴもたくさん

書いていただきました。なんと、すべて手描きです。

よっくみると、本当にオーナーさんのこだわりが見えてきます。

こだわる私に、こだわり返されたっという感じです。

このデザインは絶対に誰にも真似できないな~~~と。。。



最後に、エミュのイメージとして使いたかった可愛い「ちょうちょ」を

入れてもらって、今では私のお気に入りです。

そして、ロゴとお揃いの「ちょうちょ」をチョコレートで作ることを思いつき、

ケーキのデコレーションにも添えることが多くなりました。

BOLTさんの描いてくれた素敵な「ちょうちょ」のお陰です!





そんなBOLTさんに、またまたオーダー中のモノがあります。

こだわるBOLTさんにしか作れないものをオーダーしちゃいました。

来週には、ちょっぴり教室が変わってることと思います^-^!



お教室の生徒サマ、お楽しみに♪



†エミュの休日†

Emu パティシエールの日記帳