アトリエ講座で。。

月曜日から神戸のル・コルドン・ブルーへ行ってきました。

卒業してから初!の上級アトリエ講座。今回は【お祝い事のアントルメ】がテーマです。

同じ配合のものを使って、仕上げの方法を変えたチョコレートのアントルメたち。

2日間かけて5種類のケーキを作っていきました。



久しぶりの「計量からスタート!」に、少々焦りを感じ、

卵15個分のメレンゲとマジパン入りの生地の重さにびっくり

昼休みもほとんどとれず(←作業がトロかったため)

しかしなんとか完成した、かわいいケーキたち♪



クリスマスがテーマの【ビュッシュ・ド・ノエル】と【プチ・ガトー】

側面のテンパリングが納得いかず、何度もやり直して昼休みほぼ無し・・可愛いプチ・ガトー。試食でこれを選びましたが、グラサージュがとろけるようにお口に入っていきました。



【クール・サン・ヴァランタン】バレンタインがテーマのハートのケーキ。

表面はピストレがけ、ホワイトチョコのテンパリングでデコール。





【アントルメ・クラシック】と【ニ・ド・パーク】

メインのチョコレートのデコレーション・・・

画像は私のケーキですが・・・私のものは、シェフのとは大違いです!ここではお見せできませんが、シェフのお花のようなデザインにはうっとりものでした、、、。ニ・ド・パークは復活祭がテーマのケーキ。鳥の巣をイメージしたアントルメでマジパン細工で鳥を飾らなければいけませんでしたが・・・センスないので・・側面のボワゼットも模様がうまくでませんでした><撃沈~~



そんなこんなで、初めてのアトリエ講座でしたがすごく勉強になり、楽しかった!

ブルーノシェフ、フランス最優秀職人賞のショコラティエ部門MOFを獲得され、コックコートの襟がステキにかわっていました!おめでとうございます!

ちゃっかり、記念撮影&お名前を入れていただきました。ありがとうございます^-^

同じ時期に卒業されたみなさんも楽しい方ばかりで、笑いがたえませんでした(爆)またお会いしたいです~







そして翌日はフランスパン講座へ!!







†エミュの休日†

Emu パティシエールの日記帳